Instagramはじめました📷

荻窪といえばここ!中華徳⼤の焼飯(チャーハン)は圧倒的存在感で⾻抜き確定

たべる

街中華の聖地、荻窪。そんな荻窪に、チャーハン通もうなるという最⾼のチャーハンを味わえるお店があるんだとか。
チャーハンといっても全部美味しいよね?そんな違いってあるの?と思ったあなた。ここのチャーハンを⾷べたら、「もう他のチャーハンは⾷べられない」ってなるかもですよ!さっそく胸を踊らせ“中華徳⼤”に⾏ってきました!

これが王道ホウレン草焼飯らんらんトッピングだ!

な、なんだこりゃーーーー!!!
ホウレン草焼飯(940 円)の上にはお⾁とその上に圧倒的存在感を放つたまごが、らんらんとのっているではありませんか・・・!
こちらのたまご、“らんらんトッピング”というのですが別料⾦で 200 円というなんとも特別感を感じるトッピングなのです。
お店に来て焼飯を注⽂しているお客様はほとんどこの“らんらんトッピング”を頼んでいます。
ホウレン草焼飯の緑と、たまごの鮮やかな⻩⾊のコントラストが最⾼に美しい…。

まずスプーンで卵の弾⼒感を味わいます。。。
よし、胸を⾼ぶらせていただきます!

うんまぁぁぁぁーー!!!!
たまごがふわっふわ!そしてあとからくるお⾁のガツンとした醤油の⾵味、そこから⽶粒の⼀つ⼀つがパラパラっと⼝の中に広がります。
これは病みつきになる…
チャーハン通の中でも「このお店は別格!」と⾔っているのもうなずけますね。

ホウレン草焼飯も有名ですが、中華徳⼤は他の焼飯も美味しい!

んほぉーーーー!!!
こちらえび焼飯(1,100 円)with らんらんトッピング(200 円)です。
これも最⾼に美味しいそう・・・。

みよ、このたまごの躍動感とボリュームさを。
エビは軽く揚げてあるのでサクッとしていてひとアクセントあり、こちらもかなり美味しいです。

らんらんトッピングにより卵まだまだ⾏きます!!

レタスカニ焼飯(1,100 円)です。
レタス・カニ・ネギ・卵とシンプルで⾒た⽬も⾊鮮やかで美味しそう。
お店のお姉さんに「らんらんトッピングなしでも美味しいよ」とおっしゃっていただいたので、こちらはストレートに注⽂させていただきました。

さいっっっこう!
カニの海鮮の⾵味やお⽶のパラパラ具合、塩加減、どれをとっても絶妙で美味しい。
特にカニ焼飯好きの筆者には、もう⾻抜きに最⾼の⼀品です。
うわーー!!もっと他のチャーハンも⾷べたい。
またここは絶対に来よう、と最後の⼀⼝をいただきながら⼼に決めました。

中華徳⼤どこにあるの?

荻窪駅⻄⼝から出てすずらん通りをまっすぐ進むこと約 2 分の場所にあります。

開店前からもお客様が並んでいることが多いので、訪れるときは開店のちょっとはやめにいくことがおすすめです!

そしてチャーハンを買う場合には店の前に置いてある、この猫ちゃんの札を持つそうです。
店内は全席カウンターなのですが、先に⾷券を買うシステムになっています。

らんらんトッピングは⾷券を渡すときに現⾦ 200 円と⼀緒に⼝頭で注⽂をするというシステムです。
⾷券にはないので、らんらんトッピングをつけたい⽅はお間違えなく!

いかがでしたでしょうか?
チャーハン通もうなる美味しすぎるチャーハンが堪能できる中華徳⼤。
ぜひ⼀度訪れてみてはいかがでしょうか?

営業時間・アクセス

中華徳⼤
住所:東京都杉並区荻窪 5-13-6
電話:03-3393-2082
営業時間:[⽉〜⾦]11:30〜13:30、17:30〜20:45
[⼟]17:00〜20:45
定休⽇:⽇曜・祝⽇
*営業時間・定休⽇は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました